せと・しごと塾 事業化スケジュール講座

今日はせと・しごと塾の「事業化スケジュール」の講座を行いました。

とは言っても、ほとんどの時間は個人ワークで、課題の抽出とスケジューリングを用紙に書き込むという作業をしていただきました。

課題を洗い出すというのは、目の前の「タスク」「雑務」に追われている時は「絶対に」できない作業です。だから、一日中お付き合いいただきました。

ちなみに私は電車の中で、このような作業をよくしています。他に何もできないような状況の方が、集中して作業できます。

 

課題は付箋でどんどん紙に貼っていきます。

その後、優先順位をつけて、時系列でスケジューリングします。

 

課題の可視化は、自分を楽にしてくれます。課題が多くて焦るかもしれませんが、課題が見えないと「もやもや」した状態になります。

また、自分の課題やスケジュールをオープンにすることで、自分の目標に他者が協力してくれる可能性もあります。創業プラザあいちで使用しているスケジュール表、そして世間でよく使われているドリームマップなどが同様の効果を生んでいます。「夢にお付き合いしてくれる」なんて、素敵なことだと思いませんか?

 

終了後の雑談タイムもステキでした。

周囲から見れば何でもないような、こういう時間を楽しめることは、とてもありがたいことだと思います。

 

その雑談の終了後、入れ替わりで二期生の澤井さんが来訪。

瀬戸での「精神」の映画上映会が無事終了したというご報告をいただきました。「瀬戸に映画館を」という目標の大きな第一歩でしたね。初めての経験とは言え、よく結果を出されたと思います。私も嬉しいです!

 

今日も充実した一日でした。

みなさま良い日をありがとうございます!

 

・・・と言いたいところですが、まだまだタスクが山積みです。ブログを書き終えたら、すぐ戻らないと。

Facebook にシェア
はてなブックマーク - <!--:ja-->せと・しごと塾 事業化スケジュール講座<!--:-->
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

  1. 2010 年 8 月 7 日 16:45

    <ニャイコサマ
    いらっしゃいませ(^^)

    考えているだけより、書いた方が課題は片づきます。
    課題だけでなく、目標や夢もたぶん同じではないかと。。
    書いて、言った者勝ちかもしれませんよ!

  2. 2010 年 8 月 9 日 09:26

    <ニャイコさん
    いい感じでの「予感」ですね!
    この時点でもう変わっているのではないでしょうか(^^)

コメントは受け付けていません。