せと・しごと塾第3期卒塾式

2010/12/21 | カテゴリー: 起業全般, せと・しごと塾 | タグ:

こんばんは。小坂です。

昨日はせと・しごと塾の第3期卒塾式&事業計画発表会でした。

せと・しごと塾第3期卒塾発表会

(卒塾発表会の様子)

第3期せとしごと塾打ち上げ

(卒塾式後の懇親会の様子)

 

2008年にしごと塾がスタートしてから、あっという間に3年が経ちました。

発表者26名の他、支援側の瀬戸市・瀬戸商工会議所・瀬戸信用金庫・名古屋学院大学・講師陣のみなさま、それに1期生・2期生、観覧者の方々がご参加されました。

 

半年間創業の準備を進めてきて、事業計画に修正が入った方もいらっしゃれば、当初の計画に向けてばく進中の方もいらっしゃいます。

 

塾生のみなさまにとっては、苦しい半年間だったかもしれません。自分に何ができて、それが世間に受け入れられるかどうか、模索していただきました。多くの場合、すぐには受け入れてもらえない、つまり、商品やサービスをリリースしても、当初は買ってもらえません。これは苦しいことです。精神的にも参ってしまうことがあります。

これを乗り越えて、将来のお客様と向き合い、事業を考えていきます。

 

「耳が痛い(><)」ことも、たくさん言ってきました。「ほめて育てる」というのも重要かもしれませんが、そればかりでは創業支援の役割を放棄していることになるので、思ったことを口にしてきたつもりです。

 

「挑戦!」ということも、今期は多めに話すようにしてきました。創業支援を行政が担うときに、創業の件数や割合、税収や雇用ばかりがクローズアップされがちですが、他にも重要な軸があって良いと思います。

私にとっても冒険でしたが、塾生のみなさんが、半年間でいかに多くの挑戦をするか、そして、いかにたくさんのことを達成するか、巻き込んでみたいと思いました。

「継続的な挑戦により、人が成長する。」これも創業支援の中で大きな価値があることを、示したいと思いました。支援側も、意識が変わります。自分自身、チャレンジせずに保守的になっていては、全く説得力がありませんからね。おかげさまで、私も充実した2010年になりました。ホームページからもリンクしている「達成リスト」は、7月から12月初旬までで、110項目に達しています。塾生のみなさまは、いかがですか??

 

しごと塾の温かい雰囲気も、3期目でさらにパワーアップしていただけたと思います。偶然であったみなさまが、どのような雰囲気を作っていくか、毎年冷や冷やしながら見ているのですが、卒塾式の様子(12/21中日新聞に掲載されました)からも分かるとおり、半年間運営してきて良かったと確信しています。瀬戸市でこれだけのパワーを持った人、地域の問題に取り組みたいと、温かい気持ちを持った人達を発掘できたことは、とても価値があります。これは第1期から言えますが、地域を熱くしてくれる方々だと思います。

 

今年も寄せ書きをいただきました。

大事に自宅の事務室に飾ってあります。宝物が、また一つ増えました!

せとしごと塾第3期寄せ書き

(12/24追加!) 

熱も冷めやらぬ1月に早速新年会があるようで、そこにお呼ばれしました。

行政がしごと塾という「場」をつくり、私はその一つのプレイヤーとして、与えられた役割をしっかり果たしていきたいと思います。

ひょんなことから私も起業をすることになり、もう8年目です。

一人でも、起業して生計を立てていきたいと考えている方の生活を作ることができればと思います。もちろん、簡単にはいきません。起業を考えたけれども、結果として会社印という道を選ぶこともあります。いずれにしても、本人が自信をもって、これからの道を選択できるように、たくさんの判断材料を提供したいものです。

 

しごと塾には、「まちに笑顔を」というテーマがあります。

今年も、半年の間に、塾生さんの笑顔をたくさん見ることができました。嬉しい言葉も、たくさんいただきました。特に、新しいことにチャレンジして、とてもできないようなことを実現したときの笑顔は格別です。これは、塾生さん全員に、今年の7月以降、何回も起こったことだと思います。準備と行動の成果です。

 

不景気が続きますが、私の周りは笑顔で溢れています。

そんな場所が広がっていくことを強く望みます。

来年も明るく元気にいきましょう!!


  1. 2010 年 12 月 21 日 23:23

    瀬戸に引っ越して間もなく、出産直後からしごと塾に参加させついただき、本当に感謝しています。人生ひさしぶりの苦しい時期にステキな仲間に出会い、支えていただきました。素晴しい人育て、地域力を高める事業。これからも長く続きますように。

  2. 2010 年 12 月 22 日 10:43

    <神田さん
    おはようございます。
    コメントありがとうございます。

    赤ちゃんと一緒でも、暖かく支え合って、他の塾生さんがお世話をしてくれる場所。とても貴重だと思います。いつも赤ちゃんは笑顔で、人見知りもせず、多くの塾生さんを癒してくれました(私もたくさん遊んでもらいました)。

    私にとっても、大切な場所です。

コメントは受け付けていません。