チラシで集客できない!

2011/01/28 | カテゴリー: コンサルティング | タグ:

先日、「チラシを毎回つくっているんだけど、なかなか集客ができなくて。。」という相談を受けました。

チラシと言えば岡本氏なのですが、お話を何回か聴かせていただいたおかげで、私も少しはお役に立てることを言えるようになりました。

ある資格講座の受講募集なのですが、改善要素はたくさんありました。

1.お客様が申し込みしにくい・・・連絡先があるだけで、どのように申込をしたらよいか分からない。

2.売りは何か?・・・「他社と違う一番の売り」をお聞きしたのですが、それはチラシの中には書かれていませんでした。

3.イメージしにくい・・・実際に受講している風景や、受講してどうなるのかが見えにくい。

4.安いことがプラスになっていない・・・安い=怪しいと思われてしまっている。少し安い理由をきちんと説明しなければいけない。

5.過去の受講者の感想が活かされていない・・・せっかく満足してくれて口コミでお客様を呼んでくれているのに、それがチラシに一切反映されていない。受講する理由をたくさん作れるのに。アンケートも過去に取っていらっしゃるとのことでした。

6.メディア活用がない・・・イベントもあるし、そのイベントは社会性が高く、プレスリリースを打ってもよいでしょう。広告宣伝費に受講料のかなりの部分を持って行かれるのは、受講者にとってもハッピーとは言えません。

7.ITその他媒体の活用がない・・・チラシONLYで勝負するのではなく、Twitterで情報発信するなど、幅広い手段を持っておくことが望ましいでしょう。

*私もTwitterをしていますが(ID:kosakahideo)、何かつぶやけば、1万人以上にそれが届きます。それはもちろん無料で。当然ながらタイムラインは流れてしまいますが、RTで拡散していただけることもあります。昨年の創業塾ではTwitterで情報を知って、申込をしてくれた方もいらっしゃいました。

 

などなど。

当初は「クリック広告について聴きたい」というお話だったのですが、よくよく聴いてみると、それはあまり重要ではなく、他に検討すべきことが多くありました。

このお話をして何が良かったかというと、とてもやる気が湧いてきたとおっしゃったことです。まだまだできることが山のようにあり、手詰まりではありません。

ぜひ、生まれ変わったチラシと、受講者でにぎわう講座の風景を見たいものですね。

楽しみです。


コメントは受け付けていません。