momo木村真樹さん講演

2012/07/25 | カテゴリー: 講演会, せと・しごと塾 | タグ:

今日はせと・しごと塾でコミュニティ・ユース・バンクmomoの木村真樹さんの講演がありました。



(せと・しごと塾、事務局小木曽氏と木村さん)

私も木村さんと同じく金融機関を退職して開業していることもあり、かねてより一度お会いしたいと思っておりました。

「『どうせ○○(できない、など)』が国内に蔓延していないか?」
「お願いする関係は続いていかない、対等であるからこそ長続きする」
「金融機関は過去(決算書等)を見ているが、NPOバンクは未来を見ている」

いろいろと私も改めて自分の方向性を考える良い機会となりました。
社会の中で問題をどこに感じ、それを解決するためにどのようなことをしていくか。

せと・しごと塾では現在の問題解決はもちろんですが、20年後、次世代への投資もしているつもりです。塾長として、地域の核となる人づくり、挑戦する雰囲気の醸成などを残せるように、と思っています。コミュニティを持続するにはどのようにすればよいのかということも、そろそろ本気で考えなければなりません(行政の予算が切れたときなど)。せと・しごと塾を通じて形成されたコミュニティは大きな財産ですので!

明日はせと・しごと塾の相談日+起業家養成OUTPUT講座(思考フレームワーク概要+ブレーンストーミングのワーク)です。早速この課題解決のヒントを明日探してみることにします。塾生のみなさま、ワークでご協力いただきますね!


コメントは受け付けていません。