娘を中心にした旅行の記録(グアム編)

2012/09/15 | カテゴリー: 写真, 雑談, 育児 | タグ: ,

今週木曜まで家族でグアム旅行に行ってきました!

グアム

敷地内にプールやアクティビティなどが充実しているPICに宿泊しました。4泊5日、とは言っても初日は深夜着、最終日は早朝初なので、実質は丸3日間の滞在です。

今回の旅行は私たち親が行きたいところの候補はあるものの、娘の寝起きに合わせてゆったり行動しようということになりました。ですから、娘が起きるまではホテルの部屋でのんびりしている、という感じで過ごしてみました。こういう旅行は初めてです。グアムの名所は全然訪問していません。

中部国際空港にて

さて、中部国際空港から出発です。娘も多くの飛行機を見てわくわくしているのか、とてもはしゃいでいました。

セントレアの滑り台

娘中心といことで、ここで遊ぶのは外せません。空港内にあるキッズスペースです。前回海外旅行に行ったときにここに来ました。特に滑り台が大好きなようですので、今回も立ち寄りました。放っておけばいつまででも遊び続ける勢いです(付き合う方もくたくたになります)。こういう場所では他の子供も来るので、良いコミュニケーションの場となります。私も娘がいるおかげで、普段では絶対に起こらない会話やコミュニケションを楽しむことができます。危険なことをしないか、他の子供に何かしないかなども気を遣います。ここで1時間弱遊んでからいよいよ出発です!

中部国際空港内の授乳室

「どうも~(^^)」と、なぜか漫才のスタートのような体勢となっています…
空港内には赤ちゃん専用の授乳室もあり、ここでおむつ替えをしてから出発しました。こういう設備はたいへんありがたいです。グアムに着いてからは普通のトイレでおむつ替えをしていました。もちろん男子トイレも使用します。1か所だけ男子トイレに着替えスペースのない場所もありましたが、私もそこそこ外出先で活躍できましたよ!

行きの飛行機は運よく3人掛けの座席で一つ空いていたので、ゆったり過ごすことができました。帰りがそうではなく、食事の時間がなかなか大変でした。大人しくしてくれればよいのですが、「わたしにもくれ~!」と言わんばかりにジタバタするので、フルーツやパンなど、食べられるものを切り分けて食べさせました。大人と同じものが食べたいのですね、きっと。

グアムの海岸

グアムに着きました。ホテルのプールは海岸とつながっており、娘は砂遊びに夢中でした。海の中にも入りましたが、ここの方が気に入ったようです。夫婦交代で娘の面倒を見ながらシュノーケリングを楽しみました。海の中には私のかかとあたりをツンツン突いてくる魚さんもいました。誰でしょうね?そんな攻撃的なのは??

ライフジャケットの貸し出しもありがたいですね。娘を水の中で遊ばせるのに体力を温存できます。

ホテルの部屋でまったり

海は初日だけです。水遊びはプール中心でした。水遊びを終えると、一旦ホテルの部屋に戻り、着替え&休憩です。娘が起きていれば食事(娘のみ)、寝ていればお昼寝タイムで夫婦は部屋の中でまったりしています。洗濯物があれば、ホテル内のランドリーで洗濯します。帰りの出発以外、「何時までにここに集合」という予定を入れていないので、気楽に過ごすことができました。

上の写真のようにゴキゲンな姿をたくさん見ることができました。ホテルの部屋の中を歩き回り、ベッドの上でも暴れまわっていました。娘が楽しむ姿を見るのは私も嬉しいものです。

ホテルにて

スーツケースの上でストレッチをしていますね…
翌日のプールに備えて体の柔軟性をキープしようとしているのでしょうか??

歓喜!

旅は予想外のことが起こるから楽しいもの。娘はショッピングモールのこの場所が気に入りました。最初はボールがたくさんあってカラコロと音が鳴るのが面白いのでケースの中をじっと見ていたのですが、徐々に興味が「そこにいる子供たち」に変わっていきました。いろんな子に愛想を振りまき、「遊ぼ遊ぼ」光線を出していました。ここも全く離れようとしませんでしたね。娘にとっては名所よりも、人との触れ合いの方が楽しいようです(大いに見習わなければなりませんね)。

というわけで、4泊5日の旅行を満喫してきました。他にも写真は全部で2,000枚くらい撮ってきました。その一部をここで紹介させていただきました。お出かけするのも娘次第、という旅行も悪くありません。おかげでたくさんの笑顔を見ることができました。帰りの飛行機では離陸時に起きていて、「グアムばいばーい!」と言いながら窓の外をしっかり見ていました。娘にはどんな記憶が残ったのでしょうね。「もう一度行きたい」と将来言ってくれたら嬉しいですね(^^)


コメントは受け付けていません。