専門学校 開業ゼミ(2)

2009/11/29 | カテゴリー: 講演会, 起業全般 | タグ:

こんにちは。小坂です。

週末は少し肌寒くなりましたね。瀬戸は天気もぐずついています。

 

昨日は、カフェ・お菓子の専門学校で開業ゼミを行いました。今年度のシリーズは、これで2回目です。

キャリナリーアート専門学校

キャリナリーアート専門学校

お菓子のアート

お菓子のアート

第2回のメニューは、次の通りです。

1. 開業資金計画

2. 損益計算書の作成

実際に開業するにあたり、どのくらい費用がかかるか、計算してみます。もちろん、手持ちの資金だけでは不足している場合もあるでしょう。そのときは、身内から援助してもらう必要があるかもしれませんし、そうでなければ融資を受ける必要があります。また、創業者の事業計画を高く評価する出資者が現れるかもしれません。経営権に大きなこだわりがなければ、出資を受けることも夢の実現の一手段となるでしょう。

そして、開業後3年間、収支が合う事業にできるか、損益計算書を作っていただきます。損益計算書の各勘定科目についても丁寧に説明をさせていただきました。

まだまだ先の話という方も多いのですが、自分で開業する気持ちになって数字を考えていただくことで、将来チャンスが来たときに、迅速に行動できることは間違いありません。みなさま、経営者になった気分でトライして下さっています。

 

この専門学校の生徒さんは、技術的にしっかりしたバックグラウンドをお持ちです。料理が企業に採用されることも、非常に多くあります。これに加えてよく練られた事業計画が加われば、経営者として成功する可能性も高まります。

開業するかどうかを真剣に検討するための手法が、短い時間ではありますが、ご提供できたらと思います。


コメントは受け付けていません。