notice
株式会社設立のお問い合わせは小坂行政書士事務所まで!

はじめに

アップデート: 2013/07/11

●ごあいさつ

 

ご訪問ありがとうございます。行政書士の小坂英雄です。

数あるホームページの中、ここにお越しくださり、ありがとうございます。

 

このホームページでは、1人で株式会社を設立するときに、当事務所にご依頼をいただいた場合どのような手順となるかを説明しております。完全に独力で株式会社を設立したいという方は、法務局のホームページをご覧ください。

 

私は、平成15年に有限会社を設立しました。ちょうど最低資本金の特例が始まった年で、地元の法務局(瀬戸)では初めての特例会社(確認有限会社)とのことでした。当時は設立後5年内に増資しなければならないという法律でした。有限会社でしたら300万円、株式会社は1,000万円です。その増資に向けて頑張らねば、と力が入ったものです(無事300万円に増資できました)。

 

今では最低資本金の制度は撤廃されたので、資本金1円で設立しても、そのままでよいということになっています。しかし、有限会社を新規設立することができなくなりました。設立時にかかる官公署の実費が有限会社時代の最低11万円から一気に20万円にアップしました(4万円の印紙代は除いています)。この点では敷居は上がったとも言うべきかもしれませんね。

 

●報酬

当事務所にご依頼いただいた場合、報酬に登録免許税・公証役場費用・司法書士報酬も合わせて、298,000円で株式会社を設立できます(※注:資本金2,000万円以下)。

 

業務をご依頼いただきましたら、起業に際しての疑問など(設立事務以外でも)、何でもお聞き下さい。税務相談など、他の法律で制限されている事柄を除いて、答えられることはお答えします。(メインの仕事はせと・しごと塾、創業塾などの、「創業相談」です。詳しくはプロフィールをご覧ください。)

 

シンプルな株式会社組織でも、種類株式や現物出資がある形態でも、海外出資者が存在するケースでも、まずはご相談ください。株券発行も対応できます。(海外出資者の証明書翻訳や株券発行代金などは別料金となります)

 

●許認可

また、新会社で許認可を要する場合は、その旨お伝えください。株式会社組織を事前にどのようにするべきか、アドバイスができると思います。特に、酒類販売免許を一緒に取得したいと考えている方は、ぜひご相談ください。資本金の設定や役員構成、それに取引先と交わしておくべき書面や各種契約書、店舗の置き方など、幅広くお役に立てると思います。

 

●ホームページも用意したい方へ

ITに関しても、ある程度自分で扱っているので、ホームページ制作もお引き受けいたします。このサイトをはじめ、私が保有しているページは数千ページありますが、全て私が作成しています。このサイトはWordPressで制作しています。時々ご要望があればお客様にも納品をしております。

 

*こちらも設立とセットでご希望の方は言ってください。1000程度のテンプレートの中からデザインを決めていただけるのであれば、作業時間単価の実費(@10,000円/時)程度でお手伝いできます。

 

●Wordpressで作ったサイトの例

 

 

 

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

 

起業に際し、設立事務以外のご相談もお気軽にどうぞ。

それでは、お仕事をご一緒できることを楽しみにしています!

 

TOP