notice
株式会社設立のお問い合わせは小坂行政書士事務所まで!

‘設立後手続’ カテゴリーのアーカイブ

当事務所では酒類販売免許の申請もお引き受けしていますので、この相談はよくお受けしております。 設立の手続きをする前に、まず税務署に免許要件の事前確認をしなければなりません。「こういう法人を設立して、酒販免許の申請をする予 […]

2013/07/11 07:32 |
タグ:

A24. もちろん可能です。たいていの金融機関は履歴事項全部証明書と印鑑証明書を提示するだけでよく、回収されないと思います。(所定の期限内の証明書を)繰り返し提示しましょう。

2010/02/13 17:52 |
カテゴリー: 設立後手続
タグ:

A23. 口座を作成した金融機関に「別名登録」をしておくと良いでしょう。カタカナでいくつか短縮名や間違えやすい言葉を登録しておきましょう。   口座名義はもちろん一つですが、相手先からのカナ表記が間違っていたときに、スム […]

2010/02/13 17:51 |
カテゴリー: 設立後手続

A22. 設立から1か月、2か月などと、期限が決まっているものもあります。設立後速やかに行うのがよいでしょう。設立後履歴事項全部証明書が出来上がってから届出することになります。   しかし、拙速は禁物です。消費税の届出な […]

2010/02/13 17:49 |
カテゴリー: 設立後手続
タグ:

A21. 懇意にさせていただいている方がたくさんいらっしゃるので、ご紹介します。設立直後の届出に関しても、意見をいただくのが良いでしょう。  

2010/02/13 17:47 |
カテゴリー: 設立後手続
タグ:
TOP