2010/01/11

取引承諾書なしで洋酒卸売業免許等の申請は可能か?

Q 取引承諾書なしで洋酒卸売業免許等の申請は可能か?
A 洋酒卸売業免許取得のためには、販売予定の取引先から「取引承諾書」をいただく必要があります。販売場が大都市の場合は年間36kl以上、それ以外の場合は24kl以上を買う予定です、という証明書です。取引先もこのような証明書を発行することはあまり進んでは行わないでしょう。 しかし、この取引承諾書なしでは、免許申請をすることができません。取引の裏付けがない状態で、小売業と比べて大きな数量を扱う卸売業の免許を交付することは好ましくないからでしょう。 もっとも、免許申請を一旦してから取引承諾書を提出することはあるでしょう。当然ですが、審査の標準処理期間は、全ての書類が揃ってから進行すると考えられます。

タグ: , ,

酒類販売免許申請代行の報酬はこちらをご覧ください

小坂行政書士事務所へのお問い合わせ
Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes