Archive for 1月, 2010

発泡酒・・・麦芽又は麦を原料の一部とした酒類で発泡性を有するもの(アルコール分が二十度未満のものに限る。)をいう。 (酒税法第3条)
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

ブランデー・・・次に掲げる酒類をいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

ウイスキー・・・次に掲げる酒類をいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

甘味果実酒・・・次に掲げる酒類で果実酒以外のものをいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

果実酒・・・次に掲げる酒類でアルコール分が二十度未満のもの(ロからニまでに掲げるものについては、アルコール分が十五度以上のものその他政令で定めるものを除く。)をいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

ビール・・・次に掲げる酒類でアルコール分が二十度未満のものをいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

みりん・・・次に掲げる酒類でアルコール分が十五度未満のもの(エキス分が四十度以上のものその他政令で定めるものに限る。)をいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

単式蒸留しょうちゅう・・・次に掲げる酒類(これらに水を加えたものを含み、前号イからニまでに掲げるものに該当するものを除く。)でアルコール分が四十五度以下のものをいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

連続式蒸留しょうちゅう・・・アルコール含有物を連続式蒸留機により蒸留した酒類その他の政令で定める物品を加えたもので、アルコール分が三十六度未満のものをいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

合成清酒・・・アルコール、しょうちゅう又は清酒とぶどう糖その他政令で定める物品(*下記)を原料として製造した酒類で、その香味、色沢その他の性状が清酒に類似するものをいう。 (酒税法第3条8号)
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

2010/01/11

【用語】清酒

清酒・・・次に掲げる酒類でアルコール分が二十二度未満のものをいう。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

販売場・・・酒類販売業者が継続して販売業をする場所であって、その場所につき酒類の販売業免許を受けている場所をいう。 小売業の免許申請をするとき、店舗や事務所がこれに該当します。通販免許のみの場合は、店舗はありませんね。
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

Q 一般酒類小売業免許を取得するためには、酒類の製造業若しくは販売業の従事経験、又は調味食品等販売業の経営経験がなくてはならないのですか。
続きを読む »

タグ: , , カテゴリー Q&A |

酒類販売管理者・・・選任された販売場において、酒類の適正な販売管理の確保を図るため、酒類の販売業務に関する法令を遵守した業務が行われるよう酒類小売業者に助言をしたり、酒類の販売業務に従事する従業員等に対して指導を行う者を
続きを読む »

タグ: カテゴリー 酒販用語集 |

Q 現在、「酒類販売業は小売に限る」旨の条件のみ付された免許を受けています。事業拡張のためお酒の通信販売を始めたい場合には、新たに通信販売酒類小売業免許を受ける必要がありますか?
続きを読む »

タグ: , カテゴリー Q&A, 通達 |

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes