●小坂行政書士事務所 組織概要&コンテンツ

行政書士業務に限らず、多岐にわたる仕事をしております。2010年時点で、メインは創業支援の仕事です。講演や執筆活動も精力的に行っています。

☆ご案内

小坂行政書士事務所では、株式会社・NPO法人設立、契約書チェック、酒販免許申請業務を扱っております。
プロフィールページ。銀行退職後開業しました。経済産業省、愛知県、瀬戸市などの仕事をしております。
最近の仕事
過去の仕事はこちらをご覧ください。3年分まとめてあります。2009年総括2010年総括2011年総括
講演セミナー
過去の講演・セミナー実績と予定されている講演を掲載しています。ご依頼お待ちしています!
Twitter
twitterでつぶやいています。割と頻繁に書き込みをしています。フォローお待ちしています!
facebook
Facebookアカウントをお持ちの方はこちらをご覧ください。フレンド申請、お待ちしています!
小坂英雄著書



●新着情報

酒類販売免許申請書を作成するときに、所要資金の算出をしなければなりません。これは、一番最初の段階で算出することをお勧めします。特に、新しく会社を設立してすぐ免許申請をする場合は、必ず事前に作業を行ってください。
続きを読む »

Q インターネットオークションで酒類を販売したいと思いますが、免許が必要ですか?
続きを読む »

Q 店舗が狭くなったので、店舗から少し離れたところに倉庫を設けたいと考えていますが、どのような手続きが必要ですか?
続きを読む »

Q チラシ等を出す際、不当な表示は禁止されていると聞きましたが具体的にどのようなものですか?
続きを読む »

Q 取引承諾書なしで洋酒卸売業免許等の申請は可能か?
続きを読む »

Q 酒類販売管理者には誰を選任してもよいのですか?また、何人選任してもよいのですか?
続きを読む »

酒税法及び酒類行政関係法令等解釈通達(様式編)
続きを読む »

一般酒類小売業免許への条件緩和手続の手引(平成19年8月)(PDF) (国税庁HPへ)
続きを読む »

待望の手引きが昨年末に公開されました! 通信販売酒類小売業免許申請の手引(平成21年11月)(PDF) (国税庁HPへ)
続きを読む »

一般酒類小売業免許申請の手引(新規免許用)(平成21年9月)(PDF) (国税庁HPへ)
続きを読む »

スピリッツ・・・第七号から前号までに掲げる酒類(*清酒、合成清酒、連続式蒸留しようちゆう、単式蒸留しようちゆう、みりん、ビール、果実酒、甘味果実酒、ウイスキー、ブランデー、原料用アルコール、発泡酒、その他の醸造酒)以外の
続きを読む »

発泡酒・・・麦芽又は麦を原料の一部とした酒類で発泡性を有するもの(アルコール分が二十度未満のものに限る。)をいう。 (酒税法第3条)
続きを読む »

ブランデー・・・次に掲げる酒類をいう。
続きを読む »

ウイスキー・・・次に掲げる酒類をいう。
続きを読む »

甘味果実酒・・・次に掲げる酒類で果実酒以外のものをいう。
続きを読む »

Get Adobe Flash playerPlugin by wpburn.com wordpress themes