1分間アイデア創出プログラム(新ネタ)

今日はせと・しごと塾で新しいワークネタを披露しました。

その名も「1分間アイデア創出プログラム」!

1分間アイデア創出プログラム

その名の通り、1分間でアイデアを考えるワークです。頭の体操ですね。別に出なければ仕方なく、とにかく考えるということに意味があります。5期生さんを中心に、7名(+聴講者数名)の方にご参加いただきました。

せと・しごと塾の様子

さて、本日の産業支援センターの様子です。今日は15時までが個別相談で、15時から1時間、起業家養成OUTPUT講座です。本日のテーマは「アイデアの創出」「融資について」「価格設定」。テーマはバラバラですが、3月までに「起業の50ステップ」掲載の項目をこなすために、無理やり詰め込んでみました。座学は30分です。

1分間アイデア創出プログラム!

座学の後は、お待ちかねのワーキングタイム。5期からスタートした「起業家養成OUTPUT講座」はその名の通り、OUTPUTする場があるのが特徴です。

今回は、初披露の「1分間アイデア創出プログラム」です!

1分間アイデア創出プログラム用手作りパネル

ずらりと並んだパネル!これを作るのに2時間かかりました。

1分間アイデア創出プログラム!

写真パネルが40枚。ランダムに選んだ写真に関連したビジネスプランを即興で考えていただきます。発表者が次の発表者のテーマとして、パネルを一つ選びます。パネルの種類によってはアイデア出しが困難になることもありますが、それは「選んだ人が悪い」ということで。発表する人はアンラッキーなだけですね。落ち込む必要ありません。

1分間アイデア創出プログラム!

さて、準備はいいですか??

今回は、毎回起業家養成OUTPUT講座を受けている塾生のみなさんがマンネリ感を感じていないかと思い、急遽「紙芝居形式」の解説にしてみました。Amazonの空き箱を再利用。パネルと解説部分は、合わせて55枚程度厚紙に貼って制作しました。所要時間は約3時間です(夜中2時までかかった)。

解説の途中で、「トランプをマジシャン風の女性が広げている図」を見せて、これに関連した事業を1分間で考えてもらいました。一人一個程度だったのですが、それは想定通り。普通に「考えてください」と言っても、パッと出てくるものではないことは織り込み済みです。

そこで、「思考フレームワーク」の登場です。今回は「オズボーンのチェックリスト」に当てはめることで、困ったときの打開策とする方法を紹介しました。オズボーンのチェックリストは、アイデア出しをする際によく使われます。

オズボーンのチェックリスト
1.Put to other uses 他に使い道はないか?
2.Adapt 他からアイデアは借りられないか?
3.Modify 一部を変更したらどうか?
4.Magnify 大きくできないか?
5.Minify 小さくできないか?
6.Substitute 一部を代用できないか?
7.Rearrange 並び方を変えられないか?
8.Reverse 逆にできないか?
9.Combine 組み合わせができないか?

今回は「トランプ」「マジック」でしたが、チェックリストに当てはめることで、「占い」「婚活」などが新たに出てきました。「1」の他の使い道ということでは、私は子供のころよくトランプを「手裏剣」にしていたのですが、トランプ手裏剣を商売にするのは少々困難ですね…(と、思いついたが即却下することもしばしば)

1分間アイデア創出プログラム!

さて、ワーク本番です!

最初は事務局小木曽さんに一つ選んでもらい、5期生尾方さんが1分でアイデアを考えました。

途中、写真の小川さんの発想はひと味違っていました。時計からイメージするレトロな雰囲気、教育のイメージからアイデアを発表されました。同じ写真を見ても発想が全く違うところが面白いですね!チームを組むと新たな力が生まれそうです。私も「なるほどな~」と思いました。

1分間アイデア創出プログラム!

参加者7名、全員のアイデアです。写真に書かれているものは、「卒業式の様子」「ネコを抱いた少女」「キャンパス内でパソコンを見ながら昼寝している女性」「時計」「ハンガー」「鍵」「大量のカルテが入った書棚」でした。(みなさん何を思って選んだのでしょうね?)

興味深かったのは、みなさんアイデアを最低3つは出してきたこと。これは強制したわけではありません。このワークを実施する前は、せいぜい1人につき1つ出ればいいかな、程度に考えていました。しかし、みなさま普段の起業準備or経営の成果でしょうか、1分という短時間で全員3つ以上出てきたのは、嬉しい誤算でした。

最後の発表者坊山さんは、「あなたの家計を調べませんか?」とフレーズまで作って発表していただきました。余裕でしたね!

このワーク、なかなか面白かったので、またせと・しごと塾その他の場所でリクエストがあれば実施したいと思っています。少人数でも気軽にできるように小さいカードのセットと記入シートなども作ろうと考えています。

昨日遅くまで夜なべした甲斐がありました。新企画、大成功です!

ご参加いただいた塾生のみなさま、盛り上げていただきありがとうございます!


コメントは受け付けていません。