方針

アップデート: 2019/04/09

1.事業の目的

『中小企業の経営者を元気にしたい』という思いで平成15年に独立起業しました。
銀行時代に数百の取引先と接し、いろんな考えの経営者に接してきました。中には残念ながら廃業・倒産の憂き目に遭われた経営者もいらっしゃいました。そんなときに、時として融資の打ち切りなど「首を絞めなければならない」のが銀行。苦しくなったときにも全面的に味方になることができるのが現在の仕事だと考えています。

自分自身、起業によって現在の生活を作り上げました。自分で自分の体・健康をコントロールできる生活です。そのことから、特に起業支援については力を入れております。一人でも多くの方が「自分の生活」を手に入れることができればと思っております。

2.スピードと業務の幅

お客様が自分に聞いて、すぐに解決する「スピード」を磨いていこうと常に考えております。これは知識の幅の広さが要求され、当事務所にとっては「効率が悪い」ことです。一点集中した方が経営効率も良いでしょう。しかし、お客様にとっては、スピードの速さは「気持ちよい」ことなのです。だから、こちらが多少しんどい思いをしても、「追求する価値のある」ことだと思っています。会社を作ること、契約書をチェックすること、再建のコンサルティングをすること、ホームページを作り、メンテナンスすること、イベント企画をしてあげること、中期事業計画をつくること。バラバラに見えるかもしれませんが、全ては『中小企業のオヤジを元気にしたい』という軸に沿った支援内容となっております。ホームページも、企業経営者のお役に立ちそうな情報を掲載するようにしています。だからブログなどには、行政書士、有限会社等の業務と直接関係のなさそうな記事もたくさん書かれています。

3.無料相談について

現在瀬戸市の産業支援センター、津島商工会議所などで無料創業・経営相談を受けております。ご予約の方は直接お申込みいただきますよう、よろしくお願いします。(このホームページからは相談を受付しておりません)

以上、お読みいただき、ありがとうございました!

Facebook にシェア
はてなブックマーク - 方針
[`yahoo` not found]
[`yahoo_users` not found]

コメントはまだありません。

TOP