notice
重要なお知らせ(2016.8.5)
平素は多くの業務依頼をいただき、誠にありがとうございます。日々感謝しております。昨今の業務の状況を考慮して、次の業務については顧問契約先を除き当面受託を控えることにしましたので、お知らせいたします。
(1)契約書の新規作成、助言業務
(2)酒類販売の免許取得代行業務
どうぞご理解賜りますよう、お願い申し上げます。
☆2015.3月「ゼロからはじめる 起業の法律 必ず知っておきたいこと100」出版!
「起業経営研究所」←2017.4.1NEW!
「Challenge Diary 小坂英雄ブログ」
☆公的機関でのご相談
(1)愛知県よろず支援拠点・・・中小企業の無料相談
(2)瀬戸市創業支援マネージャー・・・主に瀬戸市で創業を志す方の相談
(3)せと・しごと塾(塾長)・・・相談は塾生さん限定です
2013/02/26 | カテゴリー: 事務所ニュース, 行政書士業務 | タグ:

本日より、一般社団法人設立サービスを正式に開始しました!

一般社団法人設立代行

一般社団法人設立サービス(小坂行政書士事務所)

スポーツや文化団体など、公益的な色彩を持つ組織は、一般社団法人が向いているかもしれません。NPO法人か一般社団法人にするか悩んでいる方も、ぜひご相談ください。

サイトは徐々にQ&Aを充実させていく予定です。

一般社団法人の設立をお考えの方は、どうぞご利用ください!

一般社団法人設立サービス取り扱い開始! はコメントを受け付けていません。 (2,503 views)

今日はせと・しごと塾の相談日&起業家養成OUTPUT講座でした。

子育てや親子に関するカウンセリング体験

並行して、5期生廣瀬さんによる、「子育てや親子に関するカウンセリング体験」の講座が行われていました。塾生さんがサービスをリリースするに当たり、別の塾生さんがモニターとなり、ヒアリングをしてアンケートを取ることにより、ブラッシュアップをする機会です。挙手制で、声かけの仕方なども本番に備えて練習することになります。今日は数名カウンセリングを受けていました。

高嶋さんのお菓子

さて、こちらは5期生高嶋さんのお菓子です。既に期間限定で商品化されたものもあるのですが、日々新しい商品開発に励んでいらっしゃいます。

高嶋さんのお菓子

1期生斎藤さんがテーブルコーディネートしたものと溶け合っています。

お菓子写真撮影

いろいろな場所、アングルでお菓子の写真を撮りました。チラシやホームページなどの素材としても使えるかもしれません(ちなみに撮影用の本格的な機材を揃えているわけではありません)。

今日は東海若手起業塾の事務局加藤さんも来訪。コーヒーを飲むモデルにもなっていただきました。お菓子の試作品がが何種類もあってラッキーでしたね!

高い高い!

子供が来てもOKだという雰囲気がせと・しごと塾のよいところ。入れ代わり立ち代わり、5,6名の人に遊んでもらっていました。写真は「高い高い」の様子。

起業家養成OUTPUT講座ワーク風景

今日の起業家養成OUTPUT講座は、「株式会社の社長になろう!」というワークで、塾生さんが株式会社の社長になったら、どんな組織にするかを実際に手を動かしながら考えてみました。

起業家養成OUTPUT講座

ホワイトボードのような感じで、必要事項をまとめていくと、あら簡単、定款が出来上がりました!というワークです。もちろん細部まで考えた場合は時間をかけて文案を練っていくのですが、骨格は比較的簡単につくることができます。あと、参加者のみなさまに商号を考えていただきました。それぞれの思いが表れていて、素敵ですね!

3/18の相談日(AM)には、午前中アイデア出しのワークを行うことが決定しました。詳細は塾生さん向けにお知らせしますが、ブレーンライティングとシックスハットを使ったものとなります。普通の相談でも良いのですが、みんなでワイワイ考えた方が突拍子もないアイデアが出てくることがあります。そして、それに参加を呼び掛けることも塾生さんにとって集客の一つの練習になります。わざわざ自分の事業に関してアイデア出しに参加してくれるという奇特な方を探すわけですからね。

おかげさまで、今日も楽しく充実した一日を過ごすことができました。笑顔で週末を迎えることができます!

株式会社の社長になってみよう!(起業家養成OUTPUT講座) はコメントを受け付けていません。 (2,454 views)
2013/02/15 | カテゴリー: せと・しごと塾 | タグ: ,

今日はせと・しごと塾の3期生、山田貴子さんの新しい工房へ。手作りのステンドグラスを製作している会社です。珍しいですよね!

Nijiiro Lamp

あいにく雨天につき、工房の写真はまた日を改めて。ご自身で壁を塗るなど、根性を感じる作品です。また内覧会のときにでも撮影したいと思います。今度は晴れるといいな。

今日は所要があっておじゃましたのですが、娘(2歳)も連れて行きました。たまたま保育園を休んでいた次男君にたくさん遊んでもらい、最後は抱っこまでしてもらいました。

娘も感激で、「また、お兄ちゃんのとこ遊びに行く~」などと何回も言っております。たいへん楽しい時間を過ごすことができました。

ちなみに、写真のようなランプを製作しているNijiiro Lampさんのページを紹介します。

☆Nijiiro Lamp ~明日への一歩~

☆Nijiiro Lampネットショップ

☆FBページ:Nijiiro Lamp

Nijiiro Lampさんの新工房へ! はコメントを受け付けていません。 (2,510 views)

今日はせと・しごと塾の相談日。嬉しい近況報告や今後の身の振り方の相談、イベントの打ち合わせなど盛りだくさんでした。

しごと塾の団らん風景

今日はなんだかいつも以上に和気あいあいの風景です。

タルトの差し入れ!

それもそのはず、今日はバレンタイン!お菓子大会でした!

高嶋さんの焼菓子大会!

5期生高嶋さんは、焼菓子作品をたくさん持参してくれました。試食前に、将来ホームページやネットショップに掲載するための写真を撮ります。

今日はおやつ大会!

私も大量におやつをいただきました。おかげでお昼もお腹いっぱい!

2期生青野さんのセンセーションカラーセラピー

奥のブースでは、2期生青野さんによる「センセーションカラーセラピー」が行われていました。塾生さんにまず試してもらうことで、貴重なフィードバックを得ることができます。講師業を目指す方など、しごと塾内でよくこのような自主練的な講座が開催されます。

起業家養成OUTPUT講座

15時からは起業家養成OUTPUT講座。組織形態がテーマで、塾生のみなさんに関連した事業の組織形態を考えてみるというワークです。時間の都合上、個人事業や株式会社、NPO法人などの組織形態のみを考えていただきました(「事業部制」や「マトリックス組織」などの組織形態は、今回は議論せず)。

本日議論したのは、次の5つです。

1.烏骨鶏の卵をバリバリ販売していきたい【ぼちぼち社長】が、アブダビの大富豪KOGI氏の出資を3億円受け、事業展開する。

2.商店街活性化をはじめとするまちづくり支援を事業としている【どんぐり姫】が、全国で活躍する支援者15人を束ねて、地域おこしの支援組織をつくる。この組織を通じて、行政の委託事業をどんどん獲得していきたい。

3.森林の保全に取り組んでいる【くるみん】が、同士を集めて「もっと森林や木材のことを知ってもらおう」という趣旨のもと、県内を中心に講演会を展開することにした。残念ながら財源はあまりない。

4.「介護アロマ」を全国に普及させたい【みもりん】とその仲間たちは、「日本介護アロマ協会」をつくり、広く会員を募りたいと考えている。同協会では資格を発行し、資格試験の受講料やテキストを購入してもらい、協会の財源にしていこうと計画している。

5.せと・しごと塾の塾生や関係者が集まって、「地域を熱くする会」の立ち上げを考えている。地域を問わず、多くの仲間が集まってくる組織にしていきたい。

個人事業、株式会社、合同会社、NPO法人、一般社団法人、一般財団法人、LLPなど、いろいろな選択肢があります。その中で、なぜその組織形態を選択したか、その理由まで説明できれば本日の成果と言えるでしょう。聞いた知識をOUTPUTしてこそ、いざというときに役立ちます。

特にNPO法人や一般社団法人、一般財団法人は、議決権を簡単に与えてしまう点に注意が必要です。自分で作った組織なのに、いつしか自分が追い出されることになりかねません(AppleのSteve Jobsも一度追い出されていますね)。もしくは悪意をもった集団に乗っ取られる可能性があります。

株式会社でも出資して普通株式を取得させる場合は、もちろん議決権を持たれてしまいます。「1」のお題で言えば、【ぼちぼちさん】がKOGI氏に議決権を持たせたくなければ、議決権を持たない優先株式等の形態で出資していただくという選択肢もあります。もちろんそれで3億円を出資したいと思うかどうかは別問題ですが。

こんな感じで、今日も充実の一日を過ごすことができました。しごと塾のみなさま、ありがとうございます!

「この事業は、どんな組織形態がベスト?」(起業家養成OUTPUT講座) はコメントを受け付けていません。 (2,845 views)
2013/02/13 | カテゴリー: 行政書士業務, 契約書 | タグ:

昨日から今日にかけて、契約書を4種類作成しました。代理店契約書(国内・海外)、製造委託契約書、秘密保持契約書です。

本棚の中で契約本読書にいそしむ娘

今回の契約書は、従来他社との取引で使用していた契約書をベースに改良するというものです。合意事項をきちんと反映させるだけで、契約書が真っ赤になってしまいました。
(Wordで変更履歴をonにすると、実際に真っ赤になるのです)

4種類作成するのにどれだけの時間を要したかといいますと、「6時間」です。打ち合わせは「3時間」程度です。この後ドラフトを仕上げる作業があるので、さらに「3時間」は必要でしょう。1つずつ条項を精査し、抜けている条項もないかどうか、お客様と一緒に最終チェックすることになります。

とても神経をつかう仕事ですが、私の業務の中でも付加価値の高い仕事ですので、ありがたくお受けしております。お客様が安心して本業に集中できるように、力を尽くしたいものです。

契約書を作るということは、新規の契約、つまり取引が発生していることが多く、今回もやはりそうです。景気回復の息吹を感じる仕事です。春は、もうすぐですね!

契約書業務で感じる春の息吹 はコメントを受け付けていません。 (2,580 views)