せと・しごと塾第5期事業計画発表会&卒塾式

12/20はせと・しごと塾第5期の卒塾式、そして事業計画発表会が開催されました。2008年にスタートしたせと・しごと塾も、5年目が終了です。早いものですね。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

まずは5期生の事業計画発表会が開催されました。今回は会場に100名前後いらっしゃったとのこと。みなさまお越しいただいてありがとうございます!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

トップバッターは森永さん。INICコーヒーブランドを既に立ち上げて、現在商品は全国200店舗で取り扱いされています。サラッとした飲み口で、コーヒーパウダーをバニラアイスに振りかけると最高です!マーケティング、特に販路獲得・商品の初期認知度アップのために、実に積極的に動いていただきました。2012年の種まきが来年実ってくることを願っています!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は若杉さん。営業代行の事業ですが、既に打診も来ており、作戦を練っていらっしゃいます。若杉さんの積極性は、多くの中小零細企業に欠けている要素でしょう。また、個人経営の場合、職人・作家さんなど、自分で自社の商品を褒めることができないこともあるのではないでしょうか。そんなときに他者が関与することにより、自社の商品を高く売ってもらえる可能性もあります(私の場合、研修講師の仕事がそうです)。営業代行、営業同行などでぜひ地元企業の力になってあげていただきたいと思います。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は小川さん。結婚相談所を当初計画していましたが、「女性のキャリア支援事業」と、少し方向性が変わってきました。せと・しごと塾では、入塾時の計画をそのまま実現させるため動いていただくだけでなく、計画の修正も検討していただきます。柔らかい思考で、塾生さんそれぞれが事業を通じて実現したいことに向き合っていただき、「それを実現できるのは当初の事業計画で良いのか?」を一緒に考えていきます。母親が「自立できる力」ということで、経済的な自立以外の要素も含めて自立支援を提案できると、とても有望な事業になるのではないでしょうか(女性の経済的な自立を進めたことで有名なのは、ノーベル平和賞を受賞したグラミン銀行ですね。法人として受賞したことも興味深いものがあります)。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

今回の発表は、なんとお子さんも登壇しました!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は、食育スクールで「適食力を身につける」ことを提案する有田さんです。私たちの体は食により出来上がります。7歳までの食生活が重要とのこと。まさに、体が出来上がっていく初期段階を大事にしないといけないということですね。売り上げに関しては、行政からの委託事業なども将来的に検討したらいかがかと思います。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は「とうふ屋しろ」の山内さん。すごい宣言が出ましたが、2013年は不退転の決意ということで、手を尽くして、売り上げの向上に努めてください。小売りのパートナーも増えているとのこと。商品は数々の受賞歴が示す通り、しっかりしたものだと思います。ただ、ターゲット顧客に届いているかどうかという意味で、販売力を持ったパートナーとの連携が今は必要かもしれませんね。私の娘(1歳)も分厚い食べ応えのある油揚げを何回も「おかわり!」と要求してきました。とにかく食べてもらえば、ファンを作ることができるでしょう。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

そのしろさんのとうふの試食会の様子です。この人だかり!お昼の休憩時間にとうふ料理が並びました。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

すくい豆腐です。私がここに着いたときにはもう売り切れでした!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

湯豆腐。色のついているのがごま豆腐、白いのはゆず豆腐です。ゆずはあまり食べないのですが、これは美味しかった!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

1期生の斎藤さんがヘルプをしてくれました。「召し上がれ~!」

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

ご覧のとおり、完食!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

以上、「とうふ屋しろ」さんでした。引き続き発表は続きます。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

地域の子供たちを元気にする事業を計画中の西野さん。完全にボランティアとなる可能性もありますが、コミュニティビジネスとなる可能性も秘めています。コミュニティの中での学びあいは、子供を大きく成長させます。まず「子供会」を活性化させることをお考えです。一つずつ、子供たちが元気になっていく取り組みを進めて頂くよう、期待したいと思います。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は林業を営む胡桃澤さん。林業家としての自立、ビデオに将来の構想、そして人生観が収められていました。瀬戸の山奥に暮らす日常の風景を見せていただきました。私も先日薪割り体験(+チェーンソー体験&BBQ)におじゃましましたが、同じ瀬戸市かと思うくらい奥地にあります。なかなか得られないこの環境を活かした事業を模索できないでしょうか。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

セレクト雑貨の移動販売、山田さん。「好き」が原動力、素晴らしいですね!接客が好きというのはどんどん活かしていってください。作家さんがいて、その作家さんの手作り雑貨を販売。作家さんあっての事業です。作家さんが輝いていくような仕組みを作ってみてはいかがでしょうか。そこに所属することで作家さんのステイタスになる。そんな素敵な場所を作っていくことを期待します。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

次は「心に障害をもつ当事者・家族への支援事業」を計画している藤井さん。仕事を通じて問題意識を持ち、それを自ら解決しようと動く。まさにコミュニティビジネスの王道かと思います。ですからどうやって解決するか、結論を初めから決めることなく、柔軟に検討されました。弁護士事務所での経験も長く、障害者自立支援の仕事は現在進行中、そして卒塾後も介護福祉士資格を取得する予定でいらっしゃいます。アクティブに動き、理想を形にしていってください。きっとできると思います。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

「ぼちぼちファーム」の森田さん。「烏骨鶏が好きなんです!」と、熱いメッセージ。実に楽しそうに将来の養鶏場経営の構想をお話しいただきました。森田さんの発表については、ご本人のブログ「養鶏場始めます!安全でおいしい卵と健康で幸せな鶏たち」にて動画が掲載されていますので、そちらもご覧ください。かわいい白い烏骨鶏の姿もサイドバーにありますよ。
ぼちぼちファームの事業計画を動画で公開。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

会場風景。卒塾生のみなさまや、地元の方、次期入塾してみたいという方、行政の担当者様などがたくさん来訪されました。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

お菓子の製作をしている高嶋さん。驚くほどのスピード展開で、既に商品化に至っているものもあります。試食も大好評でした!販売方法は、ネット販売の方向で良いと思います。しごと塾の相談日やイベント時など、よくお菓子の新作を作ってお持ちいただきました。味は本物だと思いますので、あとは体勢が整い次第、本格展開していってください!

ご当地ヒーロー企画の尾方さん。瀬戸のヒーローということで「陶神オリバー」と名付けて計画を発表していただきました。個人的にはこれを他の地域に展開できるようなモデルにしていただくのが良いかと思っています。AKBみたいに旋風を巻き起こすプロジェクトになるでしょうか???

*これが陶神オリバー!

せと・しごと塾第5期事業計画発表会

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

「土環自然農園」の丹羽さん。実際に畑で採れた野菜の試食もありました。スーパーで売られている人参も比較の為入っていましたが、香りが全然違いましたね。「野菜セット」の販売を進めていく方針でいらっしゃいます。この野菜セットを「買う理由」をつけていくことで、少しずつ顧客層を広げていくことができるでしょう。何が良いか、そして実際にどのような反応であるかを伝え、そして、「まず食べてもらう機会」をたくさん作ります。販売店さんも、売り方が分かれば売りやすいのではないでしょうか。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

*休憩時間:高嶋さんのお菓子を美味しそうに紹介する森永さん。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

ヨガインストラクターの藤原さんは、高齢者向けのヨガを実践していらっしゃいます。難しいポーズだけでなく、椅子に座ったままでもできる、高齢者でも参加できるヨガを展開する計画です。地元を中心に高齢者支援施設へアプローチする機会をこれからどんどん作っていってください!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

坊山さんは、イベント時の笑顔あふれる素敵なスライドを作っていただきました。現在も手作りパンの販売、雑貨販売などを行っています。お母さんの活躍する場を作りたい、ということですので、リアルの場で、そしてネット上で交流できる場を作るのがよいでしょう。私も同じくらいの子供を持つ父親・母親のコミュニティに参加していますが、息抜きにもなりますし、参考になることも山ほどあります。貴重なつながりとなりますので、ぜひ検討してみてください。ネットも悪くありません。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

パステル画教室の廣瀬さん。親子のコミュニケーション、そしてお母さんの悩みを聴いてあげたいという温かいお考えをお持ちです。「悩み聴きます!」と直接言われても相談しにくいかもしれません。そんなときに、ほんわかしたイメージのパステルアートを描きながら、その中で何か悩みを引き出してあげることも可能でしょう。「大人に描いてほしい」という思い、伝わるといいですね。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

がん患者電話相談サービス・相談サロンを計画している水野さん。ご自身の経験もあり、がんで悩む方に役立てるサービスを構築しようと動いていらっしゃいます。傾聴と情報提供、後はコミュニティの形成ですね。賛同者・仲間をたくさん作っていくことが実現への近道ではないでしょうか。中国には末期のがん患者が集まった太極拳のサークルがあるとのこと。他にも多種多様なサポート形態があると思いますので、そちらの情報収集も積極的に行ってみてはいかがでしょうか。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

最後の発表者は元気な檀上さん。瀬戸焼そばのネット販売、そして普及を計画しています。地元瀬戸への熱い想いで溢れる発表でした。塾の期間中、実際に瀬戸焼そばを販売し、手ごたえも感じていらっしゃることでしょう。ご自身で作詞作曲した「瀬戸焼そば音頭」も披露していただきました。さすがです!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

事業計画発表会が終わった後、関係者のみで卒塾式が開催されました。写真は瀬戸市長。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

市長より一人一人に卒塾証書が交付されました(私は後方に座っております)。

卒塾するみなさまへのメッセージ。みなさま挑戦を繰り返し、飛躍していってください!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

5期生代表で、森田さんがスピーチ。しごと塾にはあまり期待していなかったけれども、知人から強烈に勧められ、入塾してみたら楽しかったということでした。卒塾してからもきっと楽しめると思いますよ!みなで切磋琢磨していきましょう!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

さて所は変わり、懇親会です。40名くらい集まったでしょうか。みなさん元気です!乾杯の音頭は澤先生(ファンも多いです)。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

しごと塾の卒塾時の懇親会は、ドレスコードがあり、それは「かぶりもの」。

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

塾生の多くの方がお世話になっている柴田さん。来期以降も引き続きビシバシよろしくお願いします!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

内藤さんのスピーチ。柴田さん同様、来期もよろしくお願いします!

せと・しごと塾第5期卒塾発表会&卒塾式

最後の締めは1期生山田さん。プライベートの話題をみんなにツッコまれてしまい、笑いの渦となりました。

これで第5期も終了。1月以降も相談日とミニ講座(起業家養成OUTPUT講座)はあります。毎期卒塾式が終わるとホッと一息です。特に今年は18人全員発表会に参加出来ましたので、それもまた嬉しいですね。今期で塾生93名の大所帯となりました。いよいよ来期は100名を超えますが、今期の成果をさらに進化させていきたいものです。より「挑戦」していく雰囲気を醸成するために、気持ちを新たに来期の企画を練りたいと思います。


コメントは受け付けていません。